社会人のコース内容

社会参加・社会復帰支援コース

第1契約
  • 現状、当事者に第3者を引き合わすことが難しい段階では、まず身元引受人と弊社にて契約を締結いたします。
  • 弊社担当スタッフ又は担当コーチが、身元引受人宅へ伺うか又は弊社へ来社いただき、当事者の従前の状況や生活環境、病歴等についての聞き取りから始めて参ります。
  • 身元引受人との関係性を築いていく中で、どのように当事者と接触していくか等相談し、そのタイミング・手法を検討していきます。その後当事者との接触も試みて参ります。今までの思いを共有し、共に歩んで参りましょう。その中で弊社主催の親の会等への参加も促す場合がございますのでご了承下さい。社会的な真の心の繋がりを回復して頂くのも当事者の自身を取り戻すのに重要になりますので是非ともご協力ください。
  • 当事者接触が開始(第2契約締結後)されましても、月1回は身元引受人と弊社との間で、当事者の情報共有などを行います。
  • 当事者が社会参加・社会復帰された後でも、見守り等サービスは継続致します。
第2契約
  • 当事者が弊社の提供するサービスに合意・納得し、社会参加・社会復帰支援コースに入会する段階。
  • 基本的には訪問支援を行いますが、場所を変えたり、弊社運営本部へ来社していただくこともございます。
    受講場所等は、当事者の状態・希望により、変化させていくこともありますのでご了承ください。
  • 担当コーチに関しては、当事者の状況に応じて交代する場合がありますのでご了承ください。
  • 支援日や支援時間の変更希望は、原則受付致しません。感染症等のやむを得ない理由での支援日変更は、前日の17時までに、弊社訪問支援室までご連絡ください。前日が土日祝祭日の場合、それ以前の営業日12~18時に変更理由をお伝えください。それ以降、又は当日のキャンセルは受け付けることはできず、お伺いして接触できなくても1回の支援とみなしますのでご注意ください。
  • 当日、お伺いしても留守又は接触拒否の場合、その場より契約者様へご連絡致しますが30分待っても状況が変わらない場合でも支援1回とみなしますのでご注意ください。

社会参加・社会復帰支援コースは東京・神奈川・埼玉・千葉のみとなります。

お問い合わせは0120-351-056

お問い合わせは
0120-351-056

(お電話頂く際には『ホームページの社会参加・社会復帰支援コースを見て』とおっしゃっていただくとスムーズです。)

WILL学園をもっと知りたいという方は
お気軽にお問い合わせください。